レイクサイドパス

軽井沢レイクガーデンより、架け橋とウッドランドの景色。
20170708 IMG_6932かけ橋とウッドランド

グラス類が涼しげに茂るレイクサイドパスを行くと
ゲラニウムがあちこちに。こんもりと咲く青花はたぶんロザンネイ。
20170708 DSC02246ロザンネイ咲くパス

その先には背高くヤナギランの花が最盛期。
20170708 DSC02247ヤナギラン咲く道 20170708 DSC02248ヤナギラン

濃いブルーのカンパニュラが涼しげ。
近づくと、控えめな八重咲きが優しげです。
20170708 IMG_6942八重咲きのカンパニュラ 20170708 IMG_6941八重咲きのカンパニュラ

この後、フログレンスローズパスに差し掛かり、写真を撮らずに夢中になって種類分けされた香りの違いを楽しみました。

次の架け橋を渡り再びウッドランド側へ。
20170708 DSC02252睡蓮の葉

昼咲月見草がほのぼのと咲き茂り、葉物たちが美しい植栽のエリア。
20170708 DSC02253架け橋脇の美しい植栽(昼咲月見草咲くエリア)

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢レイクガーデン・ウッドランドへ

振り返って、フレンチローズガーデンのパーゴラと岸辺のボート。
20170708 DSC02226フレンチローズガーデンと舟の見える景色

めがね橋下へ行けそうで行けないサンクン風の庭。
20170708 DSC02228めがね橋の水辺で

めがね橋を渡って、睡蓮の池。
20170708 IMG_6921睡蓮の花

ウッドランドへ渡ったら、円錐形の美しい黄金樹。その葉はネムノキにしか見えなかったけれどどうでしょう。根元近くには巨大な蕗の葉。
20170708 DSC02235黄金葉のネムノキかな 20170708 DSC02236黄金ネムノキの下の大きな蕗の葉

滝へ注ぐ流れを遡ってステップを上っていくと、せせらぎの両脇の岩の間にコニファや美しい葉物が沢山。
20170708 DSC02238ウッドランド水と岩場の植栽 20170708 DSC02237ウッドランド水と岩場の植栽 20170708 IMG_6926ウッドランドの川辺の植栽

頂上には軽石のような砂利のグラベルガーデン。
20170708 DSC02239グラベルガーデン

枝垂れコニファと数種のエリンジウム。
20170708 IMG_6927グラベルガーデンの枝垂れコニファ

天気が良すぎて暑く、ギラギラの光。
朝夕だと微妙な色の違いなどが綺麗に見えるだろうなぁ。


        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

海と紅葉


1週間ほど前の知多半島。
中央道、長野も岐阜も紅葉真っただ中だったけれど、此処はまだまだ。

20161120DSC01215黄葉と伊勢湾20161120IMG_4949風力発電とコンビナート
黄葉途中の木々の向こうは伊勢湾。北側に目を移すと人工物が多く見える。

20161120IMG_4948西之口の駅と海苔養殖の海
駅舎の向こうに紅葉する木々と海には何やら立ち並ぶ。
美しいです。

海苔の養殖。
ボートでお仕事してますね。
磯の香りがしてきそう。
20161120IMG_4947海苔の養殖

日陰にツワブキ。
20161120DSC01218ツワブキの花

千両の赤い実。
20161120DSC01219千両の赤い実
どちらも前日の雨で艶やかです。

20161120IMG_4951ピラカンサの赤い実20161120IMG_4952中学校の大木(ねむの木か)
ピラカンサの実がたわわ。黄葉の大木はおそらくねむの木。

赤くないナナカマドを発見! 実が変な色。
信州では必ず葉も実も真っ赤になるのだけど。
20161120IMG_4956赤くないナナカマド
20161120DSC01224皇帝ダリアかな
3m以上ありそうなこの子は
皇帝ダリアかな。
お初です。

紅葉の木の前で、ワンコが番犬のお仕事中。
ずーっと吠えられました。^^;
離れると遠吠えに変わってました。
20161120IMG_4955紅葉とわんこ


        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

善光寺~蓮の花と亀

たまたま立ち寄った善光寺。
何度か来ているのに初めて蓮池に気が付きました。

20160717DSC09764蓮池
2016.07.17

20160717DSC09765蓮の蕾

橋の反対側は亀池ですか。
20160717DSC09766蓮池の隣は亀の池

気持ち良さそうに甲羅干しをする子たち。
20160717DSC09767甲羅干しする亀たち

顔を上げて、まだら雲の空が見えてるかな。
20160717DSC09768顔を出す亀

7月中旬の連休に偶然二人帰省してきて家族が揃い、
蕎麦と美術館が目当てで長野までやって来ました。
信濃美術館を出た後、すぐ隣の善光寺をお参りしての発見でした。


        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

続きを読む

富士と忍野八海

中央道、都留を過ぎた辺りで
正面に雲をたなびいた富士が雄大に。
裾野も美しい。

DSC08811中央道・都留辺りからみた富士山

目的地は忍野八海。
Springs of Mt. Fuji

到着すると、
暖冬の週末とあってか観光客の多さにびっくり。
聞えてくる言葉の大半は中国語。
彼らの大半には澄んだ空気と水は新鮮なんだろうなぁ。


↓「中池」の周りが一番の賑わい。
ただ、この池は人口池で八海ではないそうな。

DSC08813忍野八海

有名な「湧池」に
白い雲と輝く太陽、ゆらめく木立。

DSC08814忍野八海

その中を悠々と魚たちが泳ぐ。
お腹にぼんやり赤い筋の見える子たちはニジマスかな。
浅そうに見えるけど5mはあるらしい。
底で沢山光ってるものは硬貨です。
お金の投げ入れは禁止されてるんですけどね。

DSC08815忍野八海

ここには水中洞窟があって
池の底から洞窟の最奥部まで約55mとか。

DSC08816忍野八海

いつまでも佇んで眺めていたい水景色です。


それにしても、
世界遺産に登録されて観光地化が進んだのか
土産物屋や食べ物屋さんがすごく増えていて
学生の頃来た時の印象とまるで変わってました。

でも富士の湧水は変わらず澄んで美しい。


        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン


テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (5)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード