希望の日の出、カラフル秋色紫陽花

今朝、素晴らしいニュースが飛び込んだ。
「2020年10月24日、批准国が50カ国に達し
90日後の2021年1月22日に核兵器禁止条約が発効する」と。
被曝者の方々の苦難の年月に報いる
希望の明光が差す日の出となったのではないでしょうか。
被曝者の方々やICANの活動がしっかりと実を結んだ大きな1日だと思う。
米国の傘下でオジオジの日本政府は批准する気さえなく
詭弁と無策っぷり丸出しのままの情けなさだけれど、
そんなことは今日はどうだっていい。スネオたちは放っておけ。
世界が確実に核廃絶への一歩を今日踏み出したことが何より嬉しい。

line小花

遅咲きの八重咲き紫陽花とピラミッドアジサイ
すっかり秋色になったので組み合わせてアレンジ
間にハナミズキの赤い実をアクセントに。
20201021 IMG_1734青とピンクの秋色紫陽花花瓶アレンジ
ピラミッドアジサイの中で小ぶりの花を二つだけ
赤味の強いのとうっすらグラデーションのと。
20201021 IMG_1738ピラミッドアジサイ のピンク濃淡
夏とは違った色合いが楽しめて嬉しい。
今年は例年よりたくさん咲いてくれました。
20201021 IMG_1739青とピンクの秋色紫陽花

右側の花瓶は全部、八重咲き青の紫陽花。
20201021 IMG_1740上から青とピンクの秋色紫陽花花瓶アレンジ
株の上の方の花は赤く、下の方ほど青くなる傾向。
気温や日当たり具合で色が変わるのかな。

先々週末からめっきり寒くなり
最低気温が4℃くらいの日も。
最近は朝晩、暖房を入れるようになってます。
10月20日だったか、
木曽の開田高原が全国一位の最低気温−2.4℃にびっくり。
我が家のリビングから近所の家々の間に臨める
中央アルプス空木岳も白くなって1週間が経過。
南アルプスの仙丈ヶ岳も白くなってドンと大きく。
間ノ岳、塩見岳は光る白さに。
冬は、もうすぐそこまで来てるもよう。


        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

秋色紫陽花とイングリッシュローズのアレンジ

気温が下がり、ピラミッドアジサイがピンクに。
ドライフラワーのために収穫した中から小さい花房を
花瓶のイングリッシュローズと一緒に。
20201003 IMG_1725秋色紫陽花とイングリッシュローズのアレンジ_

グリーンとのグラデーションが良い感じ。
20201003 IMG_1727秋色のピラミッド紫陽花

20201003 IMG_1728秋色のピラミッド紫陽花

ロータス・プリムストン、ユーフォルビア・ダイヤモンドフロストは
庭から打打草にカット。良い脇役に。
20201003 IMG_1726秋色紫陽花とイングリッシュローズのアレンジ

イングリッシュローズはシャーロット・オースチンとヘリテージ。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

藤袴ベースのイングリッシュローズ・アレンジ

9月上旬のこと。
この日の朝、藤袴の蕾が開いてしまわないうちにと、沢山カット。
藤袴をベースとしてフラワーアレンジメントを作ろうと思い立ったから。
20200909
いつもなら庭で咲かせて楽しむバラも
台風の風雨で痛む前に、開ききる前にカット。
カラフルにしたくてクレマチス・アラベラやプチダリアも。
20200909 IMG_1695バラ、クレマチス、プチダリア、藤袴等のアレンジ
黄色いシャーロット・オースチン、薄ピンクのヘリテージ。
蕾を持つ銀葉は寄植えからカットした白妙菊。
20200909 IMG_1696ERシャーロット・オースチンとヘリテージ

真上から。
20200909 IMG_1697バラ、クレマチス、プチダリア、藤袴等のアレンジ

クレマチスの間のローズピンクのバラはパレード。
20200909 IMG_1699Rパレード、プチダリア、Cアラベラ

向きを変えて。
20200909 IMG_1701バラ、クレマチス、プチダリア、藤袴等のアレンジ

花を触ること、色の組み合わせをイメージすることは
心の浮き沈みの、浮き上がるための良いキッカケになる気がします。
気がつくと、どことなく憂鬱だった何かの霧がスーッと消失。

オアシスを使ったアレンジは久しぶり。
イメージしながら挿している間が楽しい。
喜んでくれる人の顔も楽しみ。
職場に持って行って、少しの間飾ってもらいました。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

藤袴とアリスタ・ステラ・グレイなど

台風の影響で起こる強風や突風で倒れるのを防ぐため
バラや背のある植物を支柱に結えていたら
フジバカマの蕾があまりに可愛くてテーブルに飾りたくなりました。
うっかり切ってしまったバラのアリスタ・ステラ・グレイと
プチダリア・ハミングピンクと一緒に。
20200909 IMG_1693プチダリアとアリスタ・ステラ・グレイ、藤袴

20200909 IMG_1689藤袴をベースにアレンジ

20200909 IMG_1691フジバカマのアレンジ

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

イングリッシュローズなどの庭花アレンジ

出かける前日、庭周辺の片付けをする中、
留守中散るであろうバラなどをカット。
イングリッシュローズ3種とオルラヤなどでアレンジを。
20190628 IMG_0635イングリッシュローズ3種とオルラヤ、アナベルなどのアレンジ

大きなカップ咲きのクリームイエローはシャーロット・オースチン。
薄杏ピンクはエブリン。
20190628 IMG_0637カップ咲きのシャーロットオースチンと紫のアラベラなど

真上から。
20190628 IMG_0642上から見たイングリッシュローズ・アレンジ

今年我が家新顔のシャーロット・オースチンは望みどおりの優しい黄色。
隣の小さなカップ咲きはジュード・ジ・オブスキュア挿し木苗に付いた花。
20190628 IMG_0638シロタエギク、シャーロットオースチン3、エブリン2、ジュードジオブスキュア1など

オルラヤ・ホワイトレースの上に白妙菊の粒丸蕾をアクセントに。
ふわふわ銀葉のアサギリソウに目の覚める紫はクレマチス・アラベラ。
20190628 IMG_0640アサギリソウ、シロタエギク、エブリン、シャーロットオースチン

紫陽花・アナベルは小さめの花を選んで間を埋めました。
咲き始めのがグリーンホワイト、少し進んだがほぼ純白。
20190628 IMG_0641白くなり始めのアナベルとのアレンジ
根元隠しに採り放題の黄金コノテガシワが重宝です。

留守中は連日雨の予報だったけれど、
一日だけ鉢バラの水遣りをお願いした花友さんにプレゼント。
降らない日もあったらしく、とても助かりました。

line小花

使用植物: イングリッシュローズ ' シャーロット・オースチン '
     ' エブリン '、' ジュード・ジ・オブスキュア '
     黄金コノテガシワ、オルラヤ・ホワイトレース、アナベル、
     白妙菊、アサギリソウ、クレマチス・アラベラ

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
川 (3)
雪 (9)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード