残雪の中央アルプス千畳敷を散策

抜けるような青空の下、思い立って
残雪の中央アルプス駒ケ岳・千畳敷カールへ
20180520 DSC02743雲と宝剣岳
2018.05.20
サギダルの頭と島田娘の頭の間の山腹に
ダイナミックなシュプール模様が美しい。
20180520 DSC02753シュプール跡の雪面

ロープウェイで上る時に見た珍しい景色。
分厚い雪渓の下を滔々と流れる千畳敷からの雪融け水
20180520 IMG_8290雪渓の下の水

あちらこちら岩肌を洗う滝
20180520 IMG_8293岩肌を流れる沢

残雪から青空へ突き出た宝剣岳。
間近で見るのは初めて。
20180520 IMG_8310宝剣岳

最高の青空、最高の景色。
20180520 IMG_8303雪の千畳敷で万歳

スノーシューを借りて散策です。
20180520 DSC02718スノ-シュー体験

「悠久の自然・千畳敷カール」の標は殆どがまだ雪の中。
右は2016年10月の写真。
近くに立つ人の肩の高さほど埋まっているでしょうか。
20180520 DSC02726雪に埋まった千畳敷カールの標識とお母さん 20161016 DSC00997千畳敷カールの標と人々

東の空に南アルプス。夫の左肩の真上に日本第二の高峰・北岳。
写真左端は甲斐駒ケ岳。
20180520 DSC02730南アルプスを背にお父さん

その甲斐駒ケ岳の向って右肩に摩利支天が望めます。
下界からは見られない姿です。
20180520 IMG_8301甲斐駒、摩利支天も見える

春スキーを楽しむ人々。
午後になっても増えてきて列ができていました。
20180520 DSC02734春スキーをする人々

簡易リフトがスキーヤー、ボーダーを運びます。
20180520 IMG_8320リフト券売り場とゲレンデ

登山や、スノーシュー散策を終えて千畳敷駅の方へ戻る人々
20180520 DSC02735ロープウェイ駅に戻る人々

千畳敷カール独り占めの風景
20180520 DSC02736落ちた岩の近くでお父さん

白い花崗岩の落石か
20180520 DSC02742落石か

八丁坂をスキーやスノボを担いで上る登山者たち
20180520 IMG_8309スキー、スノボを担いで八丁坂を上る人々
ランチを頂くレストランの窓から見えました。
次々、高みからスキーやボードで滑り降りる人々。
スリルと景色に取り憑かれるのでしょうね。
20180520 IMG_8324切り立った岩の間を

次にカフェの東側の大きな窓辺で
美味しいチョコマフィンとコーヒーを頂きながら南アルプスを楽しみ
ロープウェイ下山まで少し歩き
20180520 IMG_8325ロープウェイと南アルプス
2018.05.20
暖かいうちに下りてきました。
千畳敷は日中7~8℃はあったようで、
動いているとスキーウェアは暑いくらいでした。
それでも、上がられる方は防寒を考えてお出かけくださいね。
寒そうにしておられる観光客の方、結構いらっしゃいました。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
#WithYou #MeToo

ヘルシューレン開花

Rosa 'Verschuren'
系統    ハイブリッド ティー - Hybrid Tea
作出年 1904年
作出国 オランダ
作出者 Hendrikus "Hens" Antoni Verschuren
Souvenir de la Reine d’Angleterre の実生
四季咲き 花径9㎝ 中香  樹高0.8m クリーム色の斑入り葉

我が家のバラでヘルシューレンが今年の一番咲きです。
20180521 IMG_8343ヘルシューレン

クリーム色の斑が入った葉が美しく
ピンクの花からは良い香り。
20180521 IMG_8347ヘルシューレン

2017年、たまたまいつも行く苗屋さんで見つけて
綺麗な斑入り葉に見惚れて購入。
鉢で育てていますが、樹形がコンパクトで鉢向きだと思います。
極寒の冬を難なく越せて、強健種のようです。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
#WithYou #MeToo

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

pensée セクハラ罪について

#WithYou #MeToo

2018年5月18日「セクハラ罪とうい罪はない」という答弁書を閣議決定。
こんな幼稚で恥ずかしい大臣たちを反面教師に、
真剣に日本も、フランスのようにセクハラをきちんと定義して
刑法にセクハラ罪を規定すべきなんじゃないかと思う。

’Pansy' の由来 はフランス語 'pensée' 「思考」
20180506 IMG_8114パンジー
2018.05.06 今シーズンはこのタイプ2種がビオラと一緒に庭に咲いています。

知らなかったのですが、フランスにはセクハラ罪が刑法に存在。
セクハラ罪 2年以下拘禁刑及び 3万ユーロ(約392万円)以下の罰金
しかも、被害者が圧倒的に弱い立場など、一定の条件下では処罰は1.5倍重くなる加重規定があるという。弱者保護の精神は、さすが人権の国。

26年前の1992年には最初の「セクハラ罪」ができていたというから素晴らしい。

参考:
独立行政法人 労働政策研究・研修機構
http://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2012_10/france_02.html

1992年7月22日の法律で初めてセクハラ罪を規定し、「ある人物が性的な快楽を得る目的で、自らの職務によって得られる権限を濫用し、命令、脅迫又は強制という手段を用いて、他者に対して執拗に嫌がらせを行う行為」と定義した(刑法典第222-33条)。

2012年8月6日の法律では、「ある人物に対し、性的な暗示を含む言葉又は行為を繰り返し強いる行為であり、それらの言葉又は行為は、その人物を傷つける、又は侮辱するものであることから、その人物の尊厳を侵害する、又はその人物に対して威圧的な、敵対的な若しくは侮辱的な状況をつくるものである」と定義されている。また、「繰り返す行為がなくとも、加害者本人のためであれ、第三者のためであれ、実際に又は明らかに性的な行為を行う目的で、あらゆる形態の重大な圧力を用いる行為」もセクハラとみなされる。

定義の明確化とともに罰則が厳格化され、「1年以下の拘禁刑」が「2年以下」となり、1万5000ユーロ以下の罰金」が「3万ユーロ」となった。また、セクハラ行為が以下の条件で行われた場合、処罰はより重いものとなり3年以下の拘禁刑及び4万5000ユーロ(約588万円)以下の罰金となる。

・ 職権の濫用により行われた場合
・15歳未満の未成年に対して行われた場合
・ (年齢、病気、身体障害、肉体的若しくは精神的障害、又は妊娠によって)特に脆弱であることが明らかである、又はそれを加害者が承知している者に対して行われた場合
・ 経済的・社会的な立場が不安定なために特に脆弱である、若しくは依存していることが明らかである、又はそれを加害者が承知している者に対して行われた場合
・加害者又は共犯者として行動する複数人によって行われた場合


因みに、究極のセクハラである強姦罪の場合10年以上15年以下の拘禁刑だが加重規定適用だと10年以上20年以下。
強姦致傷だと10年以上20年以下、強姦致死だと10年以上30年以下、拷問強姦致死罪(第222-26条)は無期懲役。
一方、日本の刑法では強制性交等罪・準強制性交等罪が懲役5年以上、同致死傷罪が懲役6年以上。
日本は改正して引き上げられてもまだまだ軽い上に、不起訴になったり、起訴されても簡単に執行猶予がついたりと、性犯罪者に甘い。

line小花

セクシャル・ハラスメント(性的嫌がらせ)というのは、言葉による嫌がらせや、日本の刑法に抵触しない程度の迷惑行為だけを言うのではないということ。広い意味では、例えば強制性交罪(かつての強姦罪)、強制わいせつ罪などの刑事犯罪にあたる行為から、民事上の不法行為にあたるとまでは判断されないマナー違反まで含む概念であるということ。日本の社会ではそれが広く認識されてはいないところに問題があるにしても、大臣レベルがここまで不見識なのは大問題だと思う。
セクハラを含むハラスメントは身体的、精神的、性的または経済的危害を引き起こす重大な人権侵害だということを認識できる人でなければ、人の上に立つ仕事に就いてもらいたくない。

東京新聞2018年5月19日 朝刊
「ILO、セクハラに初の国際基準 拘束力伴う条約目指す」によると

「国連の国際労働機関(ILO)は年次総会を二十八日から六月八日までスイス・ジュネーブで開き、職場での暴力やハラスメントをなくすための新たな国際基準を話し合う。セクハラを含め、仕事に関わるハラスメント全般を直接扱った国際基準はこれまでなく、今回の議論を経て来年の総会で採択を目指す。・・・・・
ILOがたたき台の作成に先立ち八十カ国の現状を調査した結果、仕事に関する暴力やハラスメントを規制する国は六十カ国で、日本は「規制がない国」に分類された。
 日本は、男女雇用機会均等法で職場のセクハラ防止措置を事業主に義務付けるが、セクハラの定義や禁止規定はなく、被害者保護、救済の壁になっている。」
このままで良いはずがない。

そんな中、5月10日報道ステーションの特集「セクハラを考える~老舗企業に“変革”」を見て、創業120年のカゴメの改革に感銘を受けた。「女性が働きやすい会社しか生き残れない」として社長が改革に乗り出し、社員から役員まで女性の比率を50%にし、業績が大幅に向上したと。素晴らしい内容だった。
ハラスメントをなくし、人口の半分の女性の人権を尊重し、持ちうる能力を存分に発揮できるようになれば、社会全体の生産性も格段に上がって、男性も含めてより多くの人々の仕事や暮らしに余裕が持てる思う。


line小花

次のサイトも、分かりやすくまとめられていて面白い。
フランスのセクハラ法
https://www.cuorec3.co.jp/info/world/08.html

続きを読む

クレマチス・ドクターラッペル満開へ

パテンス系クレマチス・ドクターラッペル
20180511 IMG_8142クレマチス・ドクターラッペル開花
2018.05.11
20180511 IMG_8143クレマチス・ドクターラッペル開花
2018.05.11
20180515 IMG_8230クレマチス・ドクターラッペル
2018.05.15
20180515 IMG_8227ゲラニウム・ジョンソンズブルーとクレマチス・ドクターラッペル
2018.05.15
今年は思いのほか多花のドクターラッペルですが、
バラ・ラベンダードリームの長い枝に隠れてしまっています。
足元に咲くのはゲラニウム・ジョンソンズブルー。
花の多いこの時期、みんな水を欲しがります。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
#WithYou #MeToo

アルケミラ・モリスと宝石

4日前のアルケミラ。(写真上でクリックと+で2段階に拡大可能)
見え始めた蕾と掌葉に朝露のフリンジが輝いています。
20180515 IMG_8235朝露とアルケミラモリス
2018.05.15
粒ぞろいの宝石が葉を縁取っているようで美しい。
我が家の長い住人だけれど、初めて気づいた姿です。
20180515 IMG_8238朝露とアルケミラモリス
2018.05.15

今朝の姿。4日経って花径がすっかり伸び
ソフトイエローの花色が分かるように。
20180519 IMG_8275アルケミラモリス蕾伸びる
2018.05.19
昨夜から一晩中降り続いた雨の仕事はいまひとつ。
20180519 IMG_8276雨粒とアルケミラモリス
2018.05.19
大粒の水滴は、いつもどおり綺麗ですが
20180519 IMG_8278雨粒とアルケミラモリス
2018.05.19
朝露のフリンジ宝石ほどではありませんね。
葉も花も素敵なレディースマントル。
ふわふわの花が溢れるのももうじきです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
川 (1)
雪 (5)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード